本文へスキップ

トップページ > 「条例守って二つ星」キャンペーンのお知らせ

TEL. 0166-25-0110

〒070-0036 旭川市6条通10丁目左10号

「条例守って二つ星」キャンペーンのお知らせ

安全・安心な魅力ある「さんろく」の街づくりと令和世代の子供達のために
 ~飲酒運転根絶条例と暴力団排除条例を守りましょう~

キャンペーンの趣旨
「さんろく」街で営業されている飲食店等事業者で、
・北海道の飲酒運転根絶条例(飲食店・酒類販売業者の責務)
・北海道の暴力団排除条例(暴力団排除特別強化地域の規制内容)
を理解のうえ、当署員が独自に作成した啓発ポスターを店舗に掲示し、「飲酒運転の防止」を図り、「暴力団を排除したい」との条例遵守の意欲がある皆様を支援するため、
 ・店内における飲酒運転防止のための独自の取り組み
 ・店舗入口への暴力団員立入拒否のステッカー掲示
をしていただいたお店(事業者)に対して、それぞれの取り組みに対し「金星シール」も交付させていただき、啓発ポスターのキャラクターの手元に「金星シール」を貼ることで、「条例を守って二つ星」をキャッチフレーズとする、さんろく地区で「安全・安心に取り組む店」であることを表明・維持していただくキャンペーンです。
啓発ポスターの交付
啓発ポスターは、さんろく地区に所在する飲食店等の店舗を対象に、
・その営業形態に応じた公安委員会の許可を得または届け出をしていること
・飲酒運転・暴力団排除の条例のほか、客引き行為を規制するさんろく条例等や各種法令等を遵守し、青少年の健全育成に十分配慮しながら営業されていること
を参加要件とし、「啓発ポスターを是非掲示したい」との意向があった店舗等に啓発ポスターを交付いたします。(ポスターの数には限りがあります。警察官の訪問時、「是非掲示したい」とまでポスターを求めていなかったものの、キャンペーンに参加したいという方は、下記お問合せ先にご連絡ください。)
     
金星シールの贈呈
啓発ポスターを掲示していただいている飲食店等のうち、
1.飲酒運転根絶のために
・北海道警察飲酒運転ゼロボックス用2次元コードの掲示・普及促進
・車両運転者への酒類提供拒否の表明
など、オリジナリティある独自の取り組みを行ってくれた店舗
※取り組みイメージの紹介は、こちらからご覧いただけます。
2.暴力団の排除や暴力団からの離脱支援のために
・店舗入口に「暴力団員入店拒否ステッカー」を貼付するなど、暴力団排除への明確な意思を表明された店舗
に対し、当署から啓発ポスターに貼付するための金星シールを、それぞれ交付いたします。
3.ビル内のテナント店舗がすべて二つ星になったビルに対しては、「三つ目の金星シール」を交付するとともに、ビル全体が安全・安心に取り組んでいることの証となる、ビルの壁に掲示可能な「三つ星入りの特大ポスター」を当署員から交付いたします。
※なお、上記3の条件を満たさなくなった場合、特大ポスターは回収させていただきます。
暴力団担当刑事・警察職員による地回り支援
 皆様からの「暴力団との関係をほのめかす者が来店し不安。」等の相談や、さんろく地区での地回り的パトロールの要請等に対するご支援をさせていただきます。
啓発ポスターとステッカーのイメージ
   啓発ポスターとステッカーの見本画像 
お問合せ先
 旭川中央警察署 0166-25-0110(代表電話)
  警務課当キャンペーン担当者まで