本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0166-25-0110

〒070-0036 旭川市6条通10丁目左10号

署長あいさつ【1月】

 

旭川中央警察署長 鳥潟 俊夫(とりがた としお)

鳥潟署長の写真

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は、各種警察活動に多大なご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、昨年の当署管内では、刑法犯の認知件数、交通事故の発生件数ともに前年と比べて減少させることができましたが、その一方で、道内では「特殊詐欺警報」が二度発令されるなど特殊詐欺被害が続出し、当署管内でも被害が発生しております。
 北海道警察では、1月10日の「110番の日」に合わせて、110番通報の正しい利用方法を促進するため、スローガンを『緊急通報は110番、相談電話は「#9110」に』として広報活動を行っておりますが、旭川方面本部をはじめ旭川東警察署及び当署では、「旭川は、だまされない! 110番で 詐欺退治!!」を合言葉に、継続して啓発活動を行っております。詐欺を疑わせるはがきや電話、メールなどが届いた場合には、直ちに110番通報をしていただくことで、皆様が詐欺の被害に遭わないよう注意喚起をしておりますので、皆様のご協力をお願いいたします。   

   

 次に、飲酒運転根絶に関するお願いです。
 昨年11月、旭川市内では飲酒運転による逮捕事案が相次ぎ、上川総合振興局管内で初めて「北海道飲酒運転の根絶に関する条例」に基づいた緊急対策が行われ、さらに12月には二度目の緊急対策が実施されるなど危機的状況を迎えました。車を運転される方は、飲酒運転は「悪質な犯罪」であることを肝に銘じていただき、また、車に同乗する方、飲酒した人に車を提供する方なども重大な責任が生じるということを知っていただき、一人一人が「飲酒運転をしない、させない、許さない」の気持ちで、飲酒運転を根絶しましょう。
 併せまして、冬道に慣れてくる頃合いではありますが、橋の上や交差点付近などは特に、天候次第で滑りやすくなっております。路面状況は刻一刻と変化しますので、滑る「かもしれない」と思って、早めのスピードダウンと車間距離の保持を心掛けるようにして、交通事故抑止に効果を発揮していただきたいと思います。     

    

 最後に、新年を迎えるに当たり、本年の北海道警察の基本理念や活動指針を紹介させていただきます。
 基本理念は、昨年から引き続き【犯罪や事故のない安心して暮らせる北海道の実現】でありますが、活動指針は新たに【道民とともに 道民のために 強く正しく】と設定されました。住民の皆様には、各安全運動や啓発活動など日頃から各種警察活動にご尽力いただいておりますが、皆様の更なるご支援の下、署員一丸となって皆様のためになるべく強く正しく努めてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。    

  

平成31年1月
旭川方面旭川中央警察署長
鳥潟 俊夫