本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0166-25-0110

〒070-0036 旭川市6条通10丁目左10号

署長あいさつ

 

旭川中央警察署長 鳥潟 俊夫(とりがた としお)

ひまわりと鳥潟署長の写真

 肌寒い日が続きますが、皆様におかれましてはますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。先月行われました「全国地域安全運動」期間中におきましては、各関係機関の方々や地域住民の皆様のご協力を賜り、様々な活動を終えられましたことを厚く御礼申し上げます。
 運動重点の『特殊詐欺被害防止』は、当署では、~旭川は、だまされない! 110番で 詐欺退治!!~を合言葉に継続して啓発活動を行っておりますが、先月からはまたしても、「架空請求詐欺のはがきが届いた。」とのご相談が増加しており、道内ではこのはがきにより現金をだまし取られる被害が続出し、【特殊詐欺警報】が発令される事態となりました。このはがきは、一度送られてきた自宅にも再度送られている状況がありますので、不安をあおられる方もいらっしゃることと思いますが、そのような場合には、記載された連絡先に問合わせることなく、直ちに110番通報をしていただきたいと思います。
 また、道内では、封筒に入れられた『総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』が郵送されはじめておりますので、封筒に書かれた『重要』の赤文字に慌てることなく、届いた時には110番通報するようお願いいたします。

 さて、すっかり日没が早まり、冬道運転を心掛ける季節がやってまいりました。例年、この時期に行っております「冬の交通安全運動」を、11月11日(日)から11月20日(火)までの10日間の日程で実施いたします。
 先月、当署管内では、歩行者が亡くなる交通事故が発生しています。全道では昨年に比べて減少している交通事故件数が、旭川方面では、10月末現在で821件で+47件、そのうち交通事故で亡くなられた方は26名で+7名と増加している状況です。当方面では、交通死亡事故抑止のため、交通指導・取締を強化しておりますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
 また、交通安全運動のスローガンは、『暗い道 私のお守り 反射材』としておりますので、歩行者の皆様は、暗い道でも自分の姿をアピールできるように、ドライバーに目立つような明るい色の服装と反射材を身に付けることを心掛るようお願いいたします。そして、ドライバーの皆様は、歩行者や自転車がいるかもしれないと注意をして、安全な速度での運転を心掛け、交通死亡事故抑止のための安全運転を重ねてお願いいたします。
 反射材『サクラリフレクター』は、当署売店で140円で販売中です。ぜひ、ご活用ください。

反射材デザインコンテスト最優秀賞「サクラリフレクター」の紹介

   

 最後になりますが、本年6月に「ひまわりの絆プロジェクト」の活動として当署庁舎前に植えたひまわりが咲き、種を収穫したことをご報告させていただきます。ほかの警察署のひまわりに比べると本数は少なく、花もやや小振りではありますが、台風にも負けず見事に咲き誇り、種をつけてくれたと思っております。この後も引き続き、「ひまわりの絆プロジェクト」を通して、皆様が交通事故に遭わないように、また、命は尊いものとしてお伝えできるよう尽力してまいります。

 署員一同「犯罪や事故のない安心して暮らせる北海道の実現」に向けて各種警察活動に取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


平成30年11月
旭川方面旭川中央警察署長
鳥潟 俊夫